スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東塩尻駅

大型連休が終わった翌週の休日に、東塩尻信号所跡を訪れました。
実は何年か前に一度行っていて、今回二度目です。そんなに好きかい!?って突っ込まれそうですが、まぁ使命感みたいなもんですね(笑 成果は秋の鉄道展にもボード展示したいと思います。
今回は、前回ジャングル状態で行けなかった塩尻側の引き上げ線終点まで行けたことが収穫でした。

IMGP1914.jpg
東塩尻駅へのエントランスです。右へ登っていくと構内へ行きます。さすがスイッチバック駅だけあって、高いところにあります。
それにしても、とても駅があるとは思えないでしょ。民家やら資材置き場やらお墓やら、フツーの田舎です。

IMGP1988.jpg
ちょうどクモハ123が来る時間だってことで、構内から花と絡めてみました。何ていう花なのでしょうね・・・
クモハの後ろの林の中に駅(というか乗降場)があります。左端線路の先にチラッと見えるトンネルは善知鳥(うとう)トンネルです。天竜川と信濃川の分水嶺でもあるんですね。けっこう難所です。

IMGP1960.jpg
発着線に残る東塩尻の駅ホーム・・・?1両分しかありません。ここに停まる普通列車は乗降扱いしていましたが、ホーム以外の車両もドアが開いてしまうため、飛び降りて外へ出る客もいたようです。今の過保護社会にゃ考えられませぬ。

IMGP1941.jpg
地面が緑化され始めています。この時期逃すと行く手を阻むジャングル化ですね。見えづらいですが、レールが残っています。
そそ、ここで日本カモシカと遭遇しました。じっとこっちの様子を伺っていたのでしょうね。そしたら知らずに近づいちゃったものだから、慌ててケツ見せて逃げるところで気がつきました。所々足跡があったので縄張りなのかな。邪魔してごめんよ。

IMGP1946.jpg
発着線の終点付近。「35」と表示されたプレートと、ハシゴ掛けが残ります。



higashishiojiri-kumoha.jpg
本線に戻って再びミニエコー。
higashishiojiri-kumoni.jpg
現役当時の同地点。幕が新宿ですから、本線から発着線へ入線するカットでしょう。ニモ電が泣かせる!
(写真は飯能太郎さんより拝借いたしました)


IMGP1989.jpg
発着線の反対側にも引き上げ線がありました。延長部分は短く、晩年は保線車両の留置線に利用していたようです。

IMGP2003.jpg
今度は、引き上げ線を歩いてみます。写真奥が発着線側。上の写真は、本線右側の石垣で高くなっているところを撮ったものです。

IMGP2010.jpg
本線に沿って続きます。分かりづらいですが、本線レベルと比べて高くなっていきます。レールは途中から現われます。

IMGP2012.jpg
左下に見える本線は、寺山トンネルに入ります。木々がきれいに伐採されて山積みになっています。写真では分かりませんが、その下にはレールが敷かれたままです。枕木も積まれています。終端部は山の中まで入っているようです。

IMGP1931.jpg
寺山トンネル付近。だいぶ高度に差が出ました。

IMGP1930.jpg
ここにもプレートが。こちらは「33」の表示。33の手前には18のプレートもあります。架線終端から33mの地点って意味なのでしょうか・・・。

IMGP1914-1.jpg
引き上げ線の終端部です。山に入って100m位で終わっています。架線柱は見つかりませんでした。


ん?なにやら人の声が聞こえる!?こんな山奥に?
オバチャンの声が遠くで聞こえます。おりょりょ!?廃線跡に手ぶらでオジサンも歩いてるっ!ど、どっから来ただっ!
IMGP1927.jpg
なにココ!?なにやら花が咲きほこってるし、山道が整備されてるぅ・・・
IMGP1926.jpg
実は、引き上げ線の真下に常光寺というお寺があり、境内のホンシャクナゲが見ごろを迎えていたのでした。
引き上げ線まで山道っぽい登道で、所々ホンシャクナゲが咲いていました。
そういえば駅跡へ行く途中の道路に、駐車場案内の係員が所々立っていたのはコレだったんですねぇ。
後で調べてみたら、けっこうな拝観料をとっていたようで、得しちゃったカモ
IMGP1932.jpg
下がその常光寺。いい眺めですな。

IMGP1912.jpg
ミニエコーが寺山トンネルから出てきたところをキャッチ!


番外編(謎の踏切)
冒頭の写真をもう一度。
IMGP1914.jpg
ピンク色に咲いた木の陰にこんな標識があります。
IMGP1913.jpg
非常に分かりづらいのですが、道があるのですよ。クルマは通っちゃダメよって、通れるかいっっっ!!

IMGP1948-terayama.jpg
木の枝で隠れた小道を発見。小型特殊OKったってトラクターでも通るの難しいぞこりゃ。

IMGP1940-terayama.jpg
さっき歩いた引き上げ線をくぐって・・・

IMGP1946terayama.jpg
本線上の踏切に出ました。寺山踏切と言うそうです。遮断機、警報機ともにありません。

IMGP1945.jpg
問題は、渡った先に道が無いことよ。探したけれど、どこへも行けないアル。
IMGP1943.jpg
昔ぁ、ちょっとした田んぼでもあったんですかねぇ。
何とも空しい幕切れ(笑
さぁ、帰りましょ。

IMGP1995.jpg
帰りに小海線の小淵沢大カーブに立寄りました。

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!!
スポンサーサイト
カウンター
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kiha35

Author:kiha35
ご訪問ありがとうございます!
kiha35と申します。
鉄道写真や鉄道模型を楽しむも、金欠が祟って出不精に陥る超マイペースなB型。
日々多忙で疲れたあなたに、ちょっとオトナ向けの一服ブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Youchoの鉄道&自転車ブログ
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。