スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八高線写真展示列車

ゴールデンウィーク恒例の八高線写真展示列車が走り始めたようです。
今年はキハ111-207+キハ112-207が担当。ヘッドマークは無しです。

神奈川県高等学校文化連盟の鉄道研究専門部に加盟する公立・私立高校から選ばれた80点ほどの鉄道写真が車内を飾っています。4月29日から走り始めて5月9日までの期間(のはず)です。

もともとは相模線のディーゼルカー引退を惜しんで開催されたのがきっかけ。
その時は2両を借り切って開催だったのですが、電化されて4両になったので手ごろな八高線へと発表の場が変わりました。

それ以来、八高線初夏の風物詩となりすっかり定着しました。

でもヘッドマークが無くなってしまったのは寂しいですねー

kiha110-62
以前は丸型のヘッドマークでした。


kiha110-63.jpg
とはいえ、熱心に撮っていなかったなぁ(汗



kiha110-64.jpg
走行写真はこの頃まだフィルムで撮ってましたよ。



kiha110-61
その後シール式になって2回ほど?走りましたが、今は掲出をやめてしまったようです。残念ですね。
スポンサーサイト

水戸線探訪(怪しい保存車・廃車体・路線バス)

怒涛の更新ならず、サボりが続いてすんません。
川越線が減便なんてするからもう。ぜんぶ川越線のせいだ(笑い

さて、水戸線に乗りに行ったときの話題でもと思います。

休日お出かけパスを使い、大宮から水戸線始発駅小山へ向かいます。途中栗橋に寄りました。

20150104-1.jpg
栗橋駅から15分ほど歩いて、利根川上流河川事務所へ向います。




20140104-3.jpg
じゃーん、我らがKATO君。こやつに会いに来ました。
かわゆいマスコットタイプのこのディーゼルカー。こういうのが好きでねぇ。





20150104-2.jpg
ナベトロ3匹をつなげています。なかなか良い編成。
何でナベトロと言うかって?お鍋のようなトロッコの略なのですよ(ほぼ本当)。
正式には土木工事用側倒車というそうですよ。
オナベを90度倒して、運んできた砂利やら土やらをザザッとぶちまけるというものです。





20150104-4.jpg
台枠にKATO WORKSの刻印。
KATOのロゴが入っているクレーン車を街で見かける方も多いでしょう。
そう、あの加藤製作所なのでーす。

機関車のスペックが掲示されていたので、写します。

機関車の概要
この機関車は、昭和24年に建設省関東地方建設局が購入し
直営工事に使用し主に利根川・渡良瀬川などで築堤のため
土の運搬をしたもので昭和46年ごろまで働いていました。
型式はD7型とよばれるもので、動力は70馬力のディーゼル
エンジンです。
この機関車は鋼製1㎡積土運搬車を20台程度連結して時速
約15キロメートルではしりました。
仕様
製作会社:加藤製作所
型式:D7(P)
自重:7.0ton
軌間:610mm
軸距:1,295mm
最大けん引力:1,700kg
最大速度22.0km/h
全長:3,835mm
全幅:1,458mm
全高:2,235mm
エンジン
製作会社:日野自動車(株)
型式:DS70
定格出力:70PS
定格回転数:1,500rpm

平成4年3月25日


20150104-5.jpg
製作時期によって、窓がHゴム化されたりいろんなバリエーションがあって、マニア話は尽きることがありません。
この機関車は昭和24年ですから、ほぼ原型を留めているタイプ・・・といえるのかな。
KATOは建設省寄りの土木系に係わる納入が多かったように感じます。
対して林野庁寄りはSAKAI(現:酒井重工業)でしたね。




20150104-6.jpg
ナベトロ君のアップ。この日は正月休みで事務所内には入れず・・・
もっと近寄りたかったんですけども、脇の公道から撮りました。




20150104-7.jpg
線路を延長すれば勾配を登る感じの良い雰囲気に・・・





20150104-8.jpg
駅に戻ると、朝日自動車の日野レインボーRJがいました。従業員送迎バスです。




20150104-11.jpg
さて、お次は小山から水戸線に乗換えて下館の先、鬼怒川を渡った川島駅で降ります。
カットは415系1500番代車ですが、この日E531系にも乗りました。
E531水戸線にも入るんだぁ・・・なんて思っていたらつい2、3日前から運用開始だったようです。





20150104-13.jpg
駅の反対側は怪しい廃線跡。
太平洋セメント川島サービスステーションの引込み線の跡です。一部線路が残っています。
はるばる秩父鉄道の武州原谷からセメント輸送が行われていたそうです。
セメント輸送廃止は平成9年3月。因みに同年9月には高麗川からのセメント輸送も廃止されています。





20150104-14.jpg
建替え工事の真っ最中。左側に新しい駅舎建設中。
変な話、旧駅舎撮れて良かったかなと(夜鷹書房の茶沢さんかっての)。


さて、持ち時間は次の電車までの1時間。乗ってきた経路を戻るかたちで鬼怒川を徒歩で渡ります。
いや、泳いで渡るってんじゃないよ。橋を渡るの。





20150104-15.jpg
急ぎ足に歩いて20分。橋を渡ると、車窓から見えた怪しい廃車体が姿を現します。





higashiyuuki4.jpg
千葉海浜交通バスです。





20150104-tsuika1.jpg






20150104-tsuika2.jpg
型式はよく分かりませんが、冷房車マークが付いているので、冷房が搭載され始めた頃83年あたりのものでしょうか・・・





20150104-tsuika3.jpg
方向幕窓がやたらとでかいですね。






higashiyuuki3_20150412190107792.jpg
少し離れたところに観光バス。富士重工R3というベストセラーのバスだそうです。
顔はどことなく5Eに似ていますね。まあ、同じ富士重工ですし。




higashiyuuki1_20150412190108dcb.jpg
R3の後姿。窓が側面にちょっとパノラミックしているところが特徴。




higashiyuuki2_20150412190105904.jpg
こんなトラックもいました。
奥がUDのコンドル。手前が日野レンジャー
ぷち姉解説:長尺なので重さはあまりありませんが、かさばる物輸送(家具や空のドラム缶など)の車で、当時はワイドキャブ(運転席も幅広)というのが無く、貨物室だけ幅広にしていたのであえて運転席のフェンダーを外に出っ張るようにしていました。



じっくり撮りたいところですが、もう駅に戻る時間です。往復40分徒歩で滞在できたのはわずか20分。
後ろ髪引かれる思いで後にします。



次は、友部から常磐線に乗り換えて土浦へ。




20150104-tsuika4.jpg
到着後、バスターミナルのある西口でしばらくうろうろ。お目当てのバスはそう簡単に見られるはずもない。
なんて思いながら、東口へと行ってみました。するとなんとなんと回送で停まっているではありませんか。
そ、こやつを見に来ました。富士重工6E(中型5E)です。さきほどのR3と顔が似てるでしょ。
このロボットみたいな顔がたまらんのですよ(笑




20150104-tsuika5.jpg
後ろ姿もカワイイ。




20150104-tsuika6.jpg
西口に戻ると別の6Eがバス停にいました。神立行きはちょっと離れ小島的なバス乗り場から発車します。まさに6E向け。





20150104-tsuika7.jpg
後輩の7Eとツーショット。関東近辺ではなかなか撮れない組み合わせになりました。
この日見た6Eは神立駅でチラッと見たものも含めて3匹。とりあえずこの3匹は稼動しているようです。





20150104-tsuika8.jpg
その他。土浦にはJRバスもいます。これは日野ブルーリボンHT。幕が狭いのが特徴ですね。





20150104-tsuika9.jpg
いすゞのキュービックもバリバリ現役です。


というわけで、栗橋のKATOと東結城の廃バスそして土浦の6Eと、3つのミッションをクリアしました。


最後までご覧いただきありがとうございました!



青梅鉄道公園企画展示のお知らせ

chirashi.jpg
八高線80周年記念企画が大好評のうちに終了しました。観に来ていただいた方々には心より感謝申し上げます。
地元ネタだけあって、我々もこれまで以上に力入りましたし、本家JRでこれだけの内容やれったって絶対出来っこないという自負があります。
唯一残念だったのは、中央道石川PA上り線でのみ売られている「八高焼き」を紹介出来なかったことでしょうか(笑)

さて次の企画展示ですが、いよいよ開業迫る北陸新幹線にスポットをあててみました。
といっても、北陸新幹線に割いたスペースは半分にも満たない内容。まぁ、現時点ではまだ開業してませんし。
我々青梅電車倶楽部の方向性としてはお約束。例によってだんだんマニアックな怪しい内容になって行きます。
今回も貴重なネタ満載ですので、青梅へ遊びにいらした際にはぜひお立ち寄りください。

明日指令に渡すチラシを先ほどやっとこさ完成。ほやほやのものを上げておきます(笑)

八高線80周年関連まとめ

本日で八高線80周年記念ヘッドマークも終了なので、区切りのよいところで総集編的な?(因みにこの表現嫌な人多いよね)

デスクトップに置いておいた使いまわしの画像ばかりで申し訳ないのですが・・・


20141018-1.jpg
高麗川で撮った10月18日の八高線80周年記念号の回送列車です。
高麗川着は5時ちょい過ぎ。八王子からの下り1番列車と交換のため、小休止です。
ヘッドマークは片道本チャン先頭の888号機のみに付き、後ろの895号機は付いていませんでした。
これはこれでアリかと。





20141018-2.jpg
ヘッドマークは南線の205系と同じもの。八王子支社と高崎支社で統一化を図っています。




20141018-3.jpg
北側の大踏切へダッシュ!僕の安物カメラじゃマニュアルじゃないと合ってくれず、ピント合わせが非常に難しく何度も失敗しています。




20141018-4.jpg
また急いで戻って、発車を跨線橋から。デーデーはもう動いているのでブレますが、記録記録ー





20141018-5.jpg
本チャンは再び高麗川駅北側の大踏切(学校通踏切)から。
何故ここで構えたかというと、隣の1番ホームに205系ヘッドマーク付き編成が並ぶはずでした。
その並びを狙ったのですが、80周年記念号がホーム進入直前に緊急停止してくれやがりまして(笑)、発車が5分ほど遅れました。
線路を塞いで停車したので後続も東飯能で抑止。
時刻どおり走っても、かなりタイトなダイヤでしたから結局並びは叶いませんでした。
停まった原因ですが、踏切のテレスピからは「P動作」との声が。ぶっつけ本番でしたからね。
テレスピの声の主は続けて、「ホーム撮影者にサービスしてんのかと思ったよw」・・・んなわけあるかっ(笑)





20141018-7.jpg
高麗川駅前は駅と地元のコラボ記念イベントが開催。日高市ゆるキャラ「くりっかー」も応援に来ました。
相棒の「くりっぴー」はなぜ来ない?んー大人の事情ってやつ?
後ろにチラッと見えるキハ40パネルは制服撮影会の背景パネルです。何気にマニアックな選定(笑)
キハ23だっけ?24だっけ?あれだったら制服撮影お願いしたかも知れん。





20141018-6.jpg
駅の横断幕とキハ110系の記念塗装ロゴがうまい具合に絡めることが出来ました。






80th-4.jpg
まぁ、並びはお約束。運用さえ掴んでしまえば停車中なので撮るのは楽です。






80th-1.jpg
最近は根性無くなってきて、駅でこんな遊びして満足してしまっています。





80th-3.jpg
八高線にヘッドマークが付いたのって、9年前の平成17年103系引退以来なんですよ。
次回は205系か209系の引退さよなら運転かな?





80th-5.jpg
キハ111-204とキハ112-204の記念塗装コンビですが、正面と側面の80thマークが無くなりますが、そのままの塗装でしばらく運行するようです。




80th-6.jpg
11月29日の夜は霧がすごかったですね。



最後までご覧いただきありがとうございました!

青梅鉄道公園企画展示のご案内

すっかりサボリ気味です。
まぁ出掛けてませんし、それなりにいろいろと忙しいので、気持ちに余裕が無いのがいけません><

さて、青梅鉄道公園の企画展示の入替え作業がようやく終わりました。
今回は、地元八高線ネタ!!
今年は八高線八王子-高崎間全通80周年を迎えて、本家JRもちょっと本気出しているようです。

20140928-1.jpg
閉館後、ギリギリ作業終了しました。棟梁熟練の取付作業であっという間に完成です。
お題は「八高線再発見!」



20140928-2.jpg
言っちゃ悪いけれど、内容の濃さは拝島とか高麗川のJR駅などで行っている展示物を凌駕しています。
いや、拝島駅の写真展示は指令のだけどさ・・・びっくりしちゃったよ(笑
ある意味、拝島駅も青梅電車倶楽部のクレジット入れてもいいかと(指令、ゴメンナサーイ)
高麗川駅にも写真が展示してあり、こちらはお馴染み「こおばんち」和田駅長が撮った写真です。
因みに、日高市栗坪の「こおばんち」駅舎内でも写真展を開催中で、僕の写真も展示してもらってます。

それにしても、出来上がるまでかなりのプレッシャーでしたね。ようやくほっと一息です。
出来上がってみると、絶対マネ出来ないっていう位、超マニアックな内容。
皆さんぜひ青梅鉄道公園に遊びにいらしてください。11月15・16日にはイベントもありますよ☆


20140928-3.jpg
幻の行先表示、青梅特快高麗川行き。
当ブログで製作記を紹介した103系3000代の鉄道模型も展示しています。




八高線チラシ
例によってポスター作りました。




20140928-4.jpg
当ブログで何度か出演している高尾氏。作業中を激写。後ろで作業中は指令。




20140928-7.jpg
近くの青梅市民会館では、西多摩武蔵野会によるNゲージ運転会が開催されていました。




20140928-6.jpg
福生市の図書館に併設の郷土資料室にも寄りました。ここでは鉄道展開催中。福生の砂利線資料を購入しました(一部350円)。何故か近鉄とメトロと東武の路線図が飾ってあり、一部意味不明な内容でした・・・




20141001-1.jpg
本日10月1日より、八高線79運用(再出庫)からヘッドマーク付きの電車が走り始めました。83編成です。



20141001-2.jpg
両エンドとも同じデザインの看板です。




20141001-3.jpg
日を改めて日中に狙いたいと思います。




ご覧いただきありがとうございました!
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kiha35

Author:kiha35
ご訪問ありがとうございます!
kiha35と申します。
鉄道写真や鉄道模型を楽しむも、金欠が祟って出不精に陥る超マイペースなB型。
日々多忙で疲れたあなたに、ちょっとオトナ向けの一服ブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Youchoの鉄道&自転車ブログ
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。